【Vol.65】ひとりの責任ですべてをこなす野生活にこそ自由があるー本格ソロキャンプの手引きー

本格ソロキャンプの基本は最小限の装備と創意工夫で楽しむ

すべての責任が自分に帰結する自由は負担であり、不安であり、孤独だ。だから多くの人々はその恐ろしい“自由からの逃走”を図る。リーダーの命令や指示を自身の倫理観よりも優先して楽に生きる“権威主義的性格”に陥り、思考停止状態で行われる通常業務の果てに、いつしか巨大な悪を生んでしまう。散々悪さを働くリーダーがどこにでも現れるのは、彼の所業を無意識に、積極性をもって許してしまうこんな土壌があるからだろう。つまり、悪は考えることを破棄したごく普通の人間が作る。いたって“悪は凡庸”なものなのだ。さて、無気力に誰かに従って、互いに同じ枠の中へ押しとどめようとする世の中は嫌だ、散々だ、もう疲れた、自分の手で悪など担ぎたくない……そう思ったのなら、やはり冒頭の不憫な自由に挑み、人間本来の在り方を手に入れるしかない。すべての責任が自分に帰結する、そんな状況の片隅にかつてホモ・サピエンスが当然の存在として認知してきた死の香りを感じ、乗り越えて、本当の意味で独立した「今ここにいる自分=“現存在”」を勝ち取るのだ。

※文中の「自由からの逃走」および「権威主義的性格」はエーリヒ・フロム、「悪の凡庸さ」はハンナ・アーレント、「現存在」はマルティン・ハイデガーが説いたもの。いずれも“常に自ら思考すること”を強く訴えている。

UL<ウルトラライト>
単独野営 SAMPLE

BASIC GEARS

今回紹介する野営道具たちとは別に、基本装備としてファイヤースターター、フィールドグローブ、ペグ、ロープ&カラビナ、カトラリーなどは当然準備しておきたい。ツールバックにひとまとめにしておくと便利だ。

環境×嗜好で装備が決まる!単独野営3大STYLE

[STANDARD CHOICE]TENTStyle

ー装備の進化で軽快さを犠牲にしないー
気候や害虫に快適性を左右されない優れた寝床を確保できるテントスタイル。日中の活動エリア(炊事等)と寝床が完全に分離されるため、焚火台やチェアなども大型モデルを悠々広げられるので便利だ。昨今は軽量テントの進化が目覚ましく、軽量性も犠牲にならない。

[EXPERT CHOICE]TENTStyle

ー設営次第で様々なフィールドに対応できるー
テントスタイルから一転、日中の活動エリアと寝床の境目がないタープスタイル。最もフィールド環境に快適性が左右される反面、設営の自由度が高く、テクニックによってはあらゆる環境に対応できるズバ抜けた汎用性を持つ。雨天時でも活動しやすいという利点もある。

[POINTED CHOICE]HAMMOCKStyle

ーフィールド次第では最大の快適性を実現するー
装備量が限られる単独野営においては巨大な専用ポールを携行できないため、立木がある林間部でのみ真価を発揮するハンモックスタイル。環境さえ揃えば設営~撤収もいち早く完了するほか、テント以上に快適な寝床が得られる。昼寝を兼ねたデイキャンプにもお勧め。

確立した寝床があることで行動時に余裕が出る基本型
[STANDARD CHOICE]TENTStyle

Impression

ポールに落ち枝を用いたので非自立式テントの設営に多少苦労したが、その分実用性に優れた野営道具を携行できたため、UL装備とは思えない快適な野営を行うことができた。タープがない場合は木陰にテントを設営したい。

EQUIPMENT

トレッキングポールを用いる非自立式モデルで、テントスタイルながら最大限の軽量化を図った。今回はポールに落ち枝を使ったので、その分の収納スペースに快適なチェアなどを当て込み、活動エリアの充実化も果たしている。
・約4.5kg

RECOMMEND CRAFT

SINGLE POT HANGER

ー自分時間を有意義にする一石二鳥のクラフトー
日中の活動時間に余裕が生まれるテントスタイルには、程よい工作時間で楽しく、じっくり調理にも取り組めるポットハンガーの製作がお勧め。焚火台付属のゴトクにプラスすることで、同時調理が可能になるので便利だ。

右/ポットハンガーを用いる場合は吊り下げ式の取手を備えたクッカーが必要だ。左/複雑になりがちなハンガー系クラフトの中でも、シングルポットハンガーは3つのパーツの先端を尖らせる(地面に差すため)、平面を出す(クッカーを引っ掛けるため)だけで完成する。


 

Helinox GROUND CHAIR
[ヘリノックス・グラウンドチェア]

くつろぎ姿勢がとれる ロータイプ

ヘリノックスチェアの中でも最も座面が低く、くつろぎたいシーンに適したロータイプモデル。シートを深めに設計し、無理のない姿勢で着座できる。サイド部は通気性に優れたメッシュを使用。1万3750円(税込)問モンベル・カスタマー・サービス06-6536-5740

■ 使用時 52×50×49cm
■ 収納時 30×11×11cm
■ 重量 640g

DD HAMMOCKS DD SUPERLIGHT TARP TENT
[ディーディーハンモック・ディーディー スーパーライト タープテント]

フレームを持たない超軽量テント

できるだけ軽量でコンパクトになるよう、フレームがないシングルレイヤーで設計。設営にはトレッキングポールを2本使用する。3000mmのPUコーティングされた本体は出入り口と3つの通気口で内部の結露を防ぐ。3万8280円(税込) 問DDハンモックジャパン☎0774-66-6155

■ 使用時 250×150×95cm
■ 重量 710g

TOKYO CRAFTS TAKIBIDAI MAKULITE
[トウキョウクラフト・焚火台マクライト]

ソロ~グループまで使えるスリム焚火台

収納時はスリムでバックパックに収められる組み立て式の焚火台。火床は30~40㎝の薪を組むことが可能で、最大荷重は15kgまで。火床との距離は2段階調整式のため焚火調理にも対応できる。1万2980円(税込) 問TOKYO CRAFTS https://tokyocrafts.jp/

■ 使用時 36×40×32cm
■ 収納時 21×40×2.5cm
■ 本体重量 794g

trangia MESS KIT

[トランギア・メスキット]

少人数をまかなうクッキングセット

1~2人分の調理に適したノンスティック加工のフライパン、1.0Lのビリーコッヘル、アルミプレートのセット。収納時は付属のストラップで固定。人数に応じて別売のアルミベースプレートを追加できる。8470円(税込) 問イワタニ・プリムス☎03-3555-5605

■ 使用時 φ20cm(フライパン)
■ 収納時 φ20.5×9.5cm
■ 重量 620g

mont-bell SEAMLESS ALPINE BURROW BAG THERMAL SHEET
[モンベル・シームレス アルパイン バロウバッグ サーマルシーツ]

単体使用もできる保温力向上シーツ

独自の化繊綿エクセロフトを封入。インナーシーツとしてスリーピングバッグと組み合わせれば使用可能温度を5℃下げられる。単体使用の場合の快適睡眠温度は12℃。収納袋に衣類を詰め本体と繋げて枕として使用できる。1万1550円(税込) 問モンベル・カスタマー・サービス06-6536-5740

■ 収納時 φ12×24cm
■ 重量 562g

mont-bell TATAMI PAD 150
[モンベル・タタミパッド150]

不整地で畳の寝心地を再現

内蔵の硬質ボードが石などによる地面からの突き上げを軽減。厚みがなくても畳のような適度な硬さの寝心地を実現する新感覚マット。たたみ方を変えればバックパックの外に付けたり、バック内に収納も可能。6490円(税込) 問モンベル・カスタマー・サービス☎06-6536-5740

■ 使用時 150×50×0.5cm
■ 収納時 50×11×6cm
■ 重量 479g

GOAL ZERO CLUSH LIGHT
[ゴールゼロ・クラッシュライト]

薄く折りたためるソーラーLEDランタン

シリコン素材のジャバラボディを採用した折りたためるホワイトLEDランタン。充電は上部のソーラーパネルかUSB充電の2系統からで、最大35時間の点灯ができる。アウトドアでありがたい防水仕様。3520円(税込) 問アスク☎03-5215-5652

■ 使用時 12.5×12.5×10cm
■ 収納時 12.5×12.5×1.5cm
■ 重量 91g

GRAYL ULTRAPRESS PURIFIER
[グレイル・ウルトラプレスピュリファイヤー]

わずか10秒で飲料水になる浄化ボトル

アウトドアで安全な水を素早く確保できる浄水ボトル。わずか10秒でウイルスやエキノコックス等の寄生虫を99.9%除去できる。取り替え可能なカートリッジ式で交換目安は300回(150L)。海外旅行や災害時にも活躍できる。1万1880円(税込) 問モンベル・カスタマー・サービス☎06-6536-5740

■ 使用時 φ7.5×25cm
■ 重量 354g

MORAKNIV KANSBOL SURVIVAL KIT
[モーラナイフ・カンスボルサバイバルキット]

軽さと屈強のハイブリッド

軽量ナイフとしての柔軟性と、頑丈なモデルとしての強さを兼ね備えたハンティング&ブッシュクラフトナイフ。シースにはダイアモンドシャープナーとファイヤースターターを装備。刃の背部分で着火できる。7700円(税込) 問アンプラージュインターナショナル072-728-2781

■ 使用時 22.6cm
■ 刃渡り 10.9cm
■ 重量 100g

OLFA WORKS KAEBASHIKI FIELD NOKOGIRI FS1
[オルファワークス・替刃式フィールドノコギリFS1]

扱いやすいコンパクトなノコギリ

アウトドアでの枝木のカットからDIYまで幅広く対応。上目を施した本格目立ての刃がスムーズな切れ味を発揮する。カッターのようにネジで刃をロック。コンパクトなため携帯性にも優れる。別売で替刃も用意。2200円(税込) 問オルファ☎06-6972-8101

■ 使用時 18.5×4.95×2.7cm
■ 刃渡り 10.6cm
■ 重量 134g