トップページ

Fielder’s Topic

【vol.62】もう直火なんてしない 究極の焚火台が完成

剛性・軽量性・収納性の三拍子が揃った実用モデル 歴戦のアウトドアマンがこぞって用いる直火の定番技法「ロングファ…

続きを見る

『Fielder vol.62 TSUTAYA限定特装版』が2月25日(金)発売決定!

『Fielder vol.62』と『Fielderオリジナルウッドタンブラー』がセットになったTSUTAYA限…

続きを見る

大特集

【Vol.63】普通自動車免許持ちから普通二輪免許持ちまで誰でもはじめられるー二輪野営ツーリングサンプルー

野遊びに二輪を導入するうえで、真っ先に思い浮かぶのが野営ツーリング(略して野ツー)。本誌読者は世代的に普通二輪…

続きを見る

【Vol.62】キャンプブームの一歩先をいく孤高の遊びー秘密基地の作り方ー

確かなスキルと誰ともカブらない野営サイトが手に入る 昨今のキャンプブームに便乗してフィールドでの盗難事件が多発…

続きを見る

【Vol.61】少しばかりのコツと優れた道具で寒さを克服せよ。雑踏のオンシーズンより独りになれる今が楽しいー冬キャンプ入門ー

寒さを克服すれば人も虫もいない快適な環境が手に入る 日々自然界で起こる極当然の生存競争によって一躍脚光を浴びた…

続きを見る

特設企画

【vol.59】コロナ禍で実現する“自力登山”への挑戦「誰もいない南アルプス百名山を登る」

今夏、三伏峠から南の南アルプス主脈の山小屋はすべて営業を取りやめた。この地域には荒川三山(3141メートル)、…

続きを見る

【vol.58】利用法いろいろ 自分だけの オアシスを入手せよ!ー山林購入マニュアルー

取材・文・撮影/ミゲル 自分だけのオアシスとして、あるいはキャンプ場経営、林業経営のためなど、山林購入のニーズ…

続きを見る

【vol.57】服部文祥のサバイバル登山家を検体に寄生虫検査ー寄生体考察ー

人体にとって寄生虫は害をなすものだが、果たして野生食材調達の楽しみと寄生虫に侵される確率を天秤にかけた時、我々…

続きを見る

Fielder's FINDER

【vol.63】HULTAFORS’S NEW KNIFE/NEW STANDARD RAIN WEAR/SURVIVAL GEAR

積極的に手に取るべき人類の存続に欠かせない大切な道具 予想通り、本誌執筆陣の今号連載は件の戦争に絡んだ話が多か…

続きを見る

【vol.62】KEEN’S WORK SHOES/EMERGENCY GEAR/J-TECH’S NEW ARRIVAL BAG

フィールドでの工作を快適にサポートする最先端の安全靴 快適な生活を手に入れるために様々な道具を生み出してきた人…

続きを見る

【vol.61】WINDPROOF OUTER/myX’s SPECIAL PRODUCT/URBAN TACTICAL GEAR

大定番の防水防風シェル×高い保温性を誇るダウンの最強コンビで冬も快適! いよいよ真に寒い冬がはじまったが、相変…

続きを見る

TEAM酷道

【vol.63】酷道286号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.62】酷道319号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.61】酷道422号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

MIL-SPEC LIFE

【vol.63】MIL-SPEC LIFE 59

アウトドアシーズン本番に向けて屈強なミリタリーバッグを導入せよ 2022年のアウトドアシーズンもとうとう本番を…

続きを見る

【vol.62】MIL-SPEC LIFE 58

ブッシュクラフトに最適な 「HELIKON-TEX」の フィールドウェアガイド アウトドアフィールドに向けたブ…

続きを見る

【vol.61】MIL-SPEC LIFE 57

機動性を犠牲にしない 「HELIKON-TEX」ならではのウィンタースタイルに注目 タクティカル〜ブッシュクラ…

続きを見る

伝統保存食入門

【vol.63】第31回 伝統保存食入門

サーロ ウクライナの伝統保存食、サーロ。豚の脂肪の塩漬けである。ヘルシーかどうかは知らないが、脂身の甘味、旨味…

続きを見る

【vol.62】第30回 伝統保存食入門

干し芋 たまに芋嫌いの男性がいるけれど、僕は大好きだ。特にサツマイモを干した「干し芋」は独特の歯応えと優しい甘…

続きを見る

【vol.61】第29回 伝統保存食入門

ハンチュミ 沖縄の宮廷料理として、または家庭の常備惣菜としての歴史を持ちながら、現在では「幻の」と呼ばれるよう…

続きを見る

森に棲む

【vol.53】豊かな水がある暮らしに感謝する

森の暮らしの最大の敵は虫だった。煙を浴びても水を浴びても落ちない人間臭さを洗い流して森に溶け込む。生活を作るの…

続きを見る

【vol.52】本格的な梅雨前に棲家を用意する

緊急事態宣言解除後に梅雨入り。山にも夏がやってきた。今号の本誌企画で制作した小屋を作って終わりなんてもったいな…

続きを見る

【vol.51】笹薮と傾斜と小川を利用する生活を作る

新たな計画が始まる。まだ森が目覚める前に山の道具作りをする。生木を加工するのは水管が開く前がいい。森の笹を刈り…

続きを見る

捕まえろタダだ!

【vol.63】スモールマウスバスを いただきます……?

今回のテーマ:スモールマウスバスを いただきます……? ルアー釣りの中でも人気の高いバス釣り。ブラックバス釣り…

続きを見る

【vol.62】カミキリムシの幼虫をいただきま~す

今回のテーマ:カミキリムシの幼虫をいただきま~す カミキリムシの幼虫は木を食べて成長する。種類も多く、それぞれ…

続きを見る

【vol.61】エビをいただきま~す

今回のテーマ:エビをいただきま~す 郊外の多少流れのある川でガサガサをすると、小さなエビが網に入る。冬場は水草…

続きを見る

ニワトリのいる暮らし

【vol.63】にわとりのいる暮らし No.42

最近、私と夫は顔を合わせると横浜の自宅とコフキ(文祥の猟師小屋)に何を植えるか、そればかり話している。春のせい…

続きを見る

【vol.62】にわとりのいる暮らし No.41

生き物を飼っていると、自由と管理について考えさせられることが多い。ニワトリも犬も、開放するとのびのびとして幸せ…

続きを見る

【vol.61】にわとりのいる暮らし No.40

文祥と石川竜一さんとナツが、約一ヶ月の北海道の山旅に出た。毎度のことながら、本人は携帯電話を持たない。二週間に…

続きを見る

亀山亮の八丈島生活史

【vol.63】戦争

寒かった八丈島にもようやく春がやってきた。中年になって味覚が変わったゆえか、ふきのとうの苦味にどハマりし「今し…

続きを見る

【vol.62】認諾と国家権力

前回の記事で「八丈でヤギ肉が食えなくなって残念だ」と書いたら沖縄の友人がヤギ肉を送ってくれた。薪ストーブで鍋い…

続きを見る

【vol.61】軽石とヤギ

天気の悪い日々が続き、1ヶ月分ぶりに海に潜ってみると、水温が下がったせいでカンパチやアカハタなどが大漁だった。…

続きを見る