トップページ

大特集

【Vol.52】ただ与えられる物を楽しみに待つことは奴隷 自力で楽しさを見つけることこそ 自由への一歩だーDIY GEAR GUIDEー

今こそはじめる遊び道具を作る遊び この局面に来て先進国に住む人類は信じられないことに気づいた。ヒトはアリのよう…

続きを見る

【Vol.51】雑踏のテーマパークより身近な森でひっそり遊ぶー森林道楽ー

人がいない 場所こそ最高の遊び場 いま地球に何か特別なことが起こっているかと問えば、平常運転である。今日も今日…

続きを見る

【Vol.50】来るべき時のために キャンプ場で 知恵と技術を養うー週末野営訓練ー

元来人類が持ち得ていた生きるための応用力を遊んで学ぶ 現体制で本誌を作りはじめたのが第15号(実質の創刊号)か…

続きを見る

特設企画

【vol.52】世界の産業を支え続けた殿堂品こそ最強の野営着ーWORKWEAR CATALOGー

アメリカが最も輝いていた1940年代に希望に満ちた労働者を支えたワークウエア。日本ではファッションアイテムとし…

続きを見る

【vol.51】極限を生き抜くためのーField Watchー

何かとその装備が我々アウトドアマンの参考とされる世界最強の男、ベア・グリルス。極限環境を生き抜くうえでは、ナイ…

続きを見る

【vol.50】実力派ナイフメーカーが考える“最軽量”のカタチー<新説>ライトウェイトナイフー

ー食糧採集から山行まで、ナイフに欠かせない軽量という性能を求めてー ナイフという万能性を存在意義とする道具にお…

続きを見る

Fielder's FINDER

【vol.51】WATERPROOF SHRAF/RUBBER BOOTS/LATEST FIRE STAND/LUMINOX BEAR GRYLLS SURVIVAL COLLECTION

超軽量×防水の最強スペックを備えた幕営好きが選ぶべきシュラフはこの一択 ここで本当のことを言ってしまうと、本誌…

続きを見る

【vol.51】NEW OUTDOOR BRAND/ HULTAFORS/ S/S OUTDOOR SHIRT

ホームセンターでよく見かける業界大手が本気で作ったのだから良いに決まっている 銀塩写真界を背負ってきた大手フイ…

続きを見る

【vol.50】FIRE RESISTANT SHIRTS/ONE SHOULDER BAG/COYOTE BROWN GEAR/SS MILITARY WEAR

難燃加工×2回+ボンディング加工のヘビーデューティなコラボ最新作 いま、多くのブランドから“焚火用”と銘打った…

続きを見る

TEAM酷道

【vol.52】酷道425号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.51】酷道438号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.50】酷道170号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

MIL-SPEC LIFE

【vol.52】MIL-SPEC LIFE 48

本格野営に導入したいHELIKON-TEXの実践的バッグ選 リアルなタクティカルギアを手掛けつつ、そのノウハウ…

続きを見る

【vol.51】MIL-SPEC LIFE 47

フィールドで使い倒したい費用対効果バツグンのサープラスギア一覧 長期遠征となれば多くの時間を野外で過ごさなけれ…

続きを見る

【vol.50】MIL-SPEC LIFE 46

タウン〜フィールドに馴染む迷彩バッグリスト アウトドアギアを収納するためのアウトドアギアだけに、その使い勝手は…

続きを見る

伝統保存食入門

【vol.52】第20回 伝統保存食入門

稚鮎のコンフィ なんだかオシャレっぽい名前の「コンフィ」。実はフランスの伝統的な保存食のひとつだ。メインという…

続きを見る

【vol.51】第19回 伝統保存食入門

マグロの佃煮 ない時のための備えとして発達したのが「保存食」であり、佃煮は日本が誇る保存食の典型と言える。おい…

続きを見る

【vol.50】第18回 伝統保存食入門

ミンスミート ミンスミートは日本では今ひとつ馴染みが薄く、食べたことがない、という人も多い。「ミート」と言いな…

続きを見る

森に棲む

【vol.52】本格的な梅雨前に棲家を用意する

緊急事態宣言解除後に梅雨入り。山にも夏がやってきた。今号の本誌企画で制作した小屋を作って終わりなんてもったいな…

続きを見る

【vol.51】笹薮と傾斜と小川を利用する生活を作る

新たな計画が始まる。まだ森が目覚める前に山の道具作りをする。生木を加工するのは水管が開く前がいい。森の笹を刈り…

続きを見る

【vol.50】眠っていた道具をフィールドに復活させる

冬だからできる作業。水管が閉じている季節に枝を払いフィールドを整備する。眠っていた道具に命を吹き込み自分の道具…

続きを見る

捕まえろタダだ!

【vol.52】アメフラシをいただきま~す

今年は、新型コロナの影響で春を感じにフィールドに出られなかった。アウトドアマンはかなり鬱憤が溜まっていると思う…

続きを見る

【vol.51】カタクリをいただきま~す

今年の春はなんだか様子が変で桜なんかめちゃ早く咲くし、アカガエルに関してはとんでもない早さで産卵が始まった。こ…

続きを見る

【vol.50】菜の花をいただきま〜す

去年の気象はなんだかヘンテコで日本の自然界も色々と狂っていた。特に生き物は普段見られるものが見られないなど観察…

続きを見る

ニワトリのいる暮らし

【vol.52】にわとりのいる暮らし No.31

5月の終わりのおだやかな夕方だった。休校中ということもあって、めずらしく家族全員がそろっている。 「キンちゃん…

続きを見る

【vol.51】にわとりのいる暮らし No.30

長い休みに入るたびに「なんでうちは家族旅行に行かないの」と言われてきた。「ニワトリの世話はどうするのよ」とごま…

続きを見る

【vol.50】にわとりのいる暮らし No.29

今年も駅伝シーズンが終わった。服部家では駅伝は応援するだけではなく自分たちが出場するものでもある。テレビの中の…

続きを見る

亀山亮の八丈島生活史

【vol.52】メキシコ・バラバラの壁とコロナ

3月末、コロナの影響がこれからメキシコでも拡大することが必至な情勢となって、取材予定の1カ月を残してギリギリま…

続きを見る

【vol.51】雪がない・穴熊狩り

今年のはじめ、以前から撮影していた新潟県山熊田で久し振りにクマ狩りに同行した。今回はみんなで山に入ってクマを追…

続きを見る

【vol.50】八丈・ヤギと祭り

浜のNおじ(島言葉でおじ=おじさんの愛称)から「Sおじのヤギを潰すから手伝いに来い」と連絡があり、島の外れにあ…

続きを見る