トップページ

Fielder’s Topic

【vol.61】地面級の安定感を得た「直火台」が発売間近!

ますます精度を増したプロトタイプ第2弾 前々号からお伝えしている新進気鋭のODギアブランド「マーグズ」とのコラ…

続きを見る

【vol.60 (no.2)】本格野営ができる本誌公認キャンプ場が誕生

本誌の考える野営がそのまま実現できる!? これまで本誌が提案してきた野営は、ワイルドなタープ泊やブッシュクラフ…

続きを見る

【vol.60(no.1)】ついに本誌が考える理想の焚火台が具現化

倒木を載せられる焚火台の試作1号機がついに完成 前号でお伝えしたマーグズとの共同開発による焚火台。本誌が無理を…

続きを見る

大特集

【Vol.61】少しばかりのコツと優れた道具で寒さを克服せよ。雑踏のオンシーズンより独りになれる今が楽しいー冬キャンプ入門ー

寒さを克服すれば人も虫もいない快適な環境が手に入る 日々自然界で起こる極当然の生存競争によって一躍脚光を浴びた…

続きを見る

【Vol.60】自然界を自分だけの リビングに変える至高の過ごし方ー森の椅子時間ー

椅子と 少しの道具だけで森は書斎にも 工作室にもなる どこか世間のやり方に馴染めないアウトドアマン(およびウー…

続きを見る

【Vol.59】今こそ 現地調達燃料を 最大限に活かせる “焚火台”に 注目するべしー新説 焚火論ー

焚火台こそ持続可能な野営を構築できるサバイバルギア いまや、限られた環境および状況が重ならないと直火は難しい。…

続きを見る

特設企画

【vol.59】コロナ禍で実現する“自力登山”への挑戦「誰もいない南アルプス百名山を登る」

今夏、三伏峠から南の南アルプス主脈の山小屋はすべて営業を取りやめた。この地域には荒川三山(3141メートル)、…

続きを見る

【vol.58】利用法いろいろ 自分だけの オアシスを入手せよ!ー山林購入マニュアルー

取材・文・撮影/ミゲル 自分だけのオアシスとして、あるいはキャンプ場経営、林業経営のためなど、山林購入のニーズ…

続きを見る

【vol.57】服部文祥のサバイバル登山家を検体に寄生虫検査ー寄生体考察ー

人体にとって寄生虫は害をなすものだが、果たして野生食材調達の楽しみと寄生虫に侵される確率を天秤にかけた時、我々…

続きを見る

Fielder's FINDER

【vol.60】WINDPROOF OUTER/myX’s SPECIAL PRODUCT/URBAN TACTICAL GEAR

大定番の防水防風シェル×高い保温性を誇るダウンの最強コンビで冬も快適! いよいよ真に寒い冬がはじまったが、相変…

続きを見る

【vol.60】MULTIPURPOSE TOOL/UL SOLOTENT/MILITARY OUTER

ブッシュクラフトシーズン本番に向けて手軽に携行したいサブナイフ 一般的に冬はアウトドアのオフシーズンと思われが…

続きを見る

【vol.59】MONT-BELL’S TAKIBI GEAR/RUSTIC BUSHCRAFT GEAR/MAAGZ×Fielder JIKABIDAI

タフな野営にも対応する難燃アウトドアウェアに注目 純真な登山用具メーカーとして1975年に誕生したモンベルだが…

続きを見る

TEAM酷道

【vol.61】酷道422号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.60】酷道353号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

【vol.59】酷道445号

ドライブするだけで命に危険が迫る国道をご存知だろうか。「国道」と聞けば、生活道路よりも道幅が広く、きちんと整備…

続きを見る

MIL-SPEC LIFE

【vol.61】MIL-SPEC LIFE 57

機動性を犠牲にしない 「HELIKON-TEX」ならではのウィンタースタイルに注目 タクティカル〜ブッシュクラ…

続きを見る

【vol.60】MIL-SPEC LIFE 56

英国の老舗「ケンプトン社」の高品質コマンドセーターで実現するクラシックアウトドアスタイルに注目 化繊全盛の現代…

続きを見る

【vol.59】MIL-SPEC LIFE 55

野営シーズン本番前に揃えたいタクティカル装備選 ミリタリー由来の装備群がアウトドアマンのフィールドワークにも有…

続きを見る

伝統保存食入門

【vol.61】第29回 伝統保存食入門

ハンチュミ 沖縄の宮廷料理として、または家庭の常備惣菜としての歴史を持ちながら、現在では「幻の」と呼ばれるよう…

続きを見る

【vol.60】第28回 伝統保存食入門

【失われたパン・その2】 パン・グラタン 前回に引き続き、今回も乾燥させたパンの調理法を紹介。冷凍庫がいっぱい…

続きを見る

【vol.59】第27回 伝統保存食入門

【失われたパン・その1】 パン・ペルデュ フランスには乾燥させたパンの保存食レシピがたくさんある。パン・ペルデ…

続きを見る

森に棲む

【vol.53】豊かな水がある暮らしに感謝する

森の暮らしの最大の敵は虫だった。煙を浴びても水を浴びても落ちない人間臭さを洗い流して森に溶け込む。生活を作るの…

続きを見る

【vol.52】本格的な梅雨前に棲家を用意する

緊急事態宣言解除後に梅雨入り。山にも夏がやってきた。今号の本誌企画で制作した小屋を作って終わりなんてもったいな…

続きを見る

【vol.51】笹薮と傾斜と小川を利用する生活を作る

新たな計画が始まる。まだ森が目覚める前に山の道具作りをする。生木を加工するのは水管が開く前がいい。森の笹を刈り…

続きを見る

捕まえろタダだ!

【vol.61】エビをいただきま~す

今回のテーマ:エビをいただきま~す 郊外の多少流れのある川でガサガサをすると、小さなエビが網に入る。冬場は水草…

続きを見る

【vol.60】アケビとマタタビをいただきま~す

今回のテーマ:アケビとマタタビをいただきま~す アケビはあまり古くなくきれいなもの、マタタビは実が大きく熟して…

続きを見る

【vol.59】マクサでところてんいただきま~す

今回のテーマ:マクサでところてん いただきま~す マクサは日本全国の磯に分布。生える場所は波の影響のある岩や石…

続きを見る

ニワトリのいる暮らし

【vol.61】にわとりのいる暮らし No.40

文祥と石川竜一さんとナツが、約一ヶ月の北海道の山旅に出た。毎度のことながら、本人は携帯電話を持たない。二週間に…

続きを見る

【vol.60】にわとりのいる暮らし No.39

人は服装や持ち物といった目に見えるものだけでなく、身体全体から発せられる何かを世の中に差し出している。むしろそ…

続きを見る

【vol.59】にわとりのいる暮らし No.38

「オレはコフキで暮らす。あなたたちはここ(横浜)で電気祭りして暮らしてくれ」 2年前、夫にこう言い渡されたとき…

続きを見る

亀山亮の八丈島生活史

【vol.61】軽石とヤギ

天気の悪い日々が続き、1ヶ月分ぶりに海に潜ってみると、水温が下がったせいでカンパチやアカハタなどが大漁だった。…

続きを見る

【vol.60】猫と温暖化

トラブル続きだった沖縄集団自決の本にようやく目処がつき、印刷の立合いに埼玉郊外の工場へ行った。印刷の立会いとは…

続きを見る

【vol.59】オリンピックの光と陰

オリンピック開催中の東京ではコロナ感染者数が過去最高になった。人々の政府への不満は暴発寸前まで膨れ上がり、政府…

続きを見る